30代前半で薄毛に悩む女性の体験談(薄毛対策とアドバイスしたいこと)

私は、現在30代前半の女性です。

若い頃から、髪質が細く、ボリューム感がないことが悩みでした。

普段は、薄毛用のシャンプーや育毛剤を使っています。

薄毛の状況

私の髪が薄いことは、おそらく遺伝的なことが原因です。

小さい頃は気づかなかったけれど、髪の量が多い人と比べると明らかに少ないなと感じていました。

普段、きちんと栄養バランス良く食事を食べていますが、髪の量は増えないし髪質が細いので全体的に薄く見えます。

そして、ボリューム感がないので、前髪を作ってもふさふさしているとは言えない状態です。

頭皮にボリュームが出るような髪型にしようと心がけています。

本当は、ボリューム感のある髪型で、パーマなどをしたいけれど、

薄毛なので、好きなヘアスタイルが出来ません。

髪が薄くて辛かった思い

人それぞれ悩みはあると思いますが、体質や髪質の悩みは辛いものです。

私は、若い頃から髪質のことでコンプレックスを持っていました。

小さい頃はあまり気づかなかったけれど、小学生の高学年の頃から何気なく髪質のことで悩むことが多くなりました。

洋服や髪型など、芸能人の真似をしたくなったりする時期なので、誰かに憧れる時でもあります。

学生の時は、親しい友達と同じような髪型をしたくなりました。

親しい友達は、髪質がキレイでストレートヘアでした。

髪の量も多くて、お団子にしたりして、色々な髪型が出来ることがうらやましいなと思っていました。

ある時、友達が三つ編みにしていたので、私も同じような髪型にしてみようと思いました。

しかし、髪の量が少ないので三つ編みにすることが出来ませんでした。

1本結びにしてみても、なんだか他の友達に比べると、髪の量が薄いと気づいたのです。

10代の頃に、私の髪質は他の人に比べて、少ないのかなと悩み始めました。

ただ、そのことを誰にも相談はしませんでした。

なんとなく言いたくないし、恥ずかしいからです。

他の人も、私の髪質のことについては触れてくる人はいませんでした。

まだ若いので、はげているわけではないけれど、明らかに薄毛だなと感じていました。

年齢を重ねていくと、もっと髪が薄くなるのではないかと心配になる時もありました。

コンプレックスを指摘する人がいた

髪が薄くて、ボリューム感がないことに関して、密やかにコンプレックスを感じていました。

薄毛で辛い思いをしたこともあります。

20代前半の時に、会社の同僚から何気なく、「この辺、薄くない?」と私の髪を見て言う人が一人だけいました。

その人はあまり他人の気持ちを考えない人なのかわかりませんが、さり気なく人が傷つくことを平気で言うような人でした。

陰で言われるよりは、直接言われたほうがまだマシなのかもしれません。

ただ、やはりコンプレックスだと感じていることをはっきりと言われることは

心が傷つきます。

私以外のことも、外見に関して気にしていそうなことを平気で本人に指摘するような人だったので、なんとなく嫌な人だなと思いました。

髪質のことに関しては、本人が一番気にしていることなので、わざわざ指摘してくるような人は本当に嫌です。

心無いことを言う同僚は、「この辺薄くない?」と言っただけでなく、別の日には、「年とったら、はげてそうだよね」と言われました。

冗談で言ったのかもしれませんが、私はその人とは関わりたくないなと思いました。

人が気にしていることを平気で言う人とは親しくはなりたくありません。

その場では、笑いながら話しましたが、なるべく距離を置こうと思いました。

誰にでも外見で悩むことはあると思うし、人のことを平気で傷つける人にもおそらくコンプレックスはあると感じます。

冗談と言いながら、人のことを傷つける人はいるのだなと思いました。

テレビ番組などでも、髪が薄いことをネタにしている方もいますが、一般人はお金をもらっているわけでもないのでネタにはしてほしくありません。

私は、社会人になり、薄毛用のシャンプーや増毛効果のある育毛剤を使ったりしています。

育毛シャンプーは「いち髪ふんわりボリュームケア」というものを使い、育毛剤は「ベルタ育毛剤」を使っていました。

最初は、効果が本当にあるのか半信半疑でした。

しかし、長く使っていたら、多少効果はあるような気がしました。

年齢を重ねて、髪がさらに薄くなった時には、カツラを購入してみようかなと考えています。

薄毛で悩んでいる方へアドバイスしたいこと

髪が薄いことで悩んでいる方は多いと思います。

全体的に髪が薄い人や、はげていたりすると、自分が憧れるようなヘアスタイルが出来ないので本当に辛くなりますね。

稀に、心無い言葉を言ってくる人もいるかもしれません。

婚活パーティーや合コンなどで、もてないのではないかと悩む人も多いと思います。

確かに、第一印象は大切な要素です。

フサフサとした髪は魅力的で、自分の好きなヘアスタイルを楽しめる人は良いなとコンプレックスを感じてしまう人もいますよね。

現在は、良いカツラも販売されているので、薄毛で悩んでいる人は自分に合う専門店などで相談してみることも一つの方法です。

カツラを装着すれば、好きなヘアスタイルも楽しめます。

女性専用のAGAクリニックも

今では女性専用のAGAクリニックもあります。まだ年齢が若いのであれば、改善の可能性が高いので、一度、無料カウンセリングを受けてみるといいようですよ。

参考サイト:【PRP治療開始】女性の薄毛は脇坂ウィメンズヘルスクリニックで改善

コメント

タイトルとURLをコピーしました